本文へスキップ

奥能登の美味しいお米をあなたの食卓へ届けます


奥能登について



    奥能登について

奥能登は2011年6月、「世界農業遺産」(GIAHS)に、新潟県の佐渡と共に石川県の能登が選ばれました。

奥能登は金沢から車で2時間はかかり、電車も穴水までしかない交通には不便な土地ではありますが、
だからこそ自然と伝統的な文化が守られてきました。

文化ではなんといってもキリコ祭りが有名です。
巨大な奉燈で夏から秋にかけてあちらこちらで見かけることができます。
また「あえのこと」という田の神様を奉る伝統行事も奥能登ならではの文化といえるでしょう。

食文化に関してはいしるや揚げ浜式塩田であったり能登牛が有名ですが海に囲まれた土地なのでスーパーには
地物の美味しい魚が並びますし、奥能登には地元の酒造や醤油、味噌屋などが普通にあり、都会あまり見かけることのない店があります。

このようによそから見れば生活に不便さを感じさせる土地でありながら、
実際に奥能登の文化に触れてみると親しみがもてるとても良いところです。

ご興味があれば是非一度お越し下さい


○   すえひろの特別栽培コシヒカリについて

特別栽培農産物とは・・

(有)すえひろでは、米:コシヒカリを特別栽培農産物として、生産しています。
原則として特別栽培農産物は、商品毎に規定の内容の表示が義務づけられていますが、精米5Kg袋等の
小分けの場合すべての表示が難しいこともございますので、HP上に情報を公開し、商品に表示したQRコード
からアクセスできるようにさせて頂きました。
下記のリンク先からその内容がご確認できます。

農林水産省新ガイドラインによる表示